読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心、奪うように咲き乱れて。

ただ君に夢を見ているだけなんだ。

やっぱりテレビの力って大きいよねって話

(※文章が下手な癖に変な考察してしまった結果の長文ですお暇な方は是非)

 

どうもこんばんは。せいるです。

 

先日*1放送されたGood Time Musicを見ました。V6が出てる回です。

個人的にGood Time Musicはとても好きな歌番組です。ファンの生の声が入ってる番組はいいなって思います。ファンが好きな楽曲の一番目にSupernovaが入ってるのとかもう流石!!!!!!!!!としか言いようが無かった。映像も流してくれたし。嬉しい。おじさん達意外とカッコイイんだから!!!!!!!!!!()

って話は置いといて。

Good Time Musicってファンのインタビューが重要な番組の構成材料になってる番組だからそりゃ何人もインタビューされてるファンが出てくるじゃないですか。で大体の歳とファン歴が出てくるじゃないですか。

私は驚いたんです。

「ファン歴短い人多くない???????」

2年とか。1年とか。って1年って20周年より後???????みたいな。自分より歴短い*2人がこんなに沢山いるなんて。

嬉しかった。単純に。私が好きになってからの約3年間でこんなにV6が広がってるんだなあって思った。おじさん、まだまだ捨てたもんじゃないよね。驚いて嬉しくて感動。

 

でも、そのちょっと前にA.B.C-ZもGood Time Musicに出演してて。

一ヶ月くらい前だったから記憶も新しくて。

そこに出てくるファンはみんな古株のファンの方しかいなかった。7年とか。10年とか。A.B.C-Zがデビューする全然前からみんなファンで。

偶然なだけなのかもしれない。それともA.B.C-Zの回はファンがA.B.C-Zの苦労話を語る!みたいな質問もあったからあえてファン歴が長い人だけを選んだのかもしれない。

 

でも考えちゃう。比べたくないけど比べちゃう。

 

私はA.B.C-Zに関してはドがつく新規だし。*3Twitterのフォロワーさんや、はてブロでもそんなに歴が長くないえび担さんは見かけるし。きっと。少しずつだけどA.B.C-Zのファンは増えてるんだと思う。

でもね、まだまだ足らないなって思っちゃう自分がいる。それはメンバーが一番感じてることなのかもしれないけど。

 

 V6とA.B.C-Zを直接比べちゃうのは良くないなと思うけど。

(レベルの差があるとはいえ)全員アクロバットが出来るところとか。

円盤が爆発的に売れては来てなさそうなところとか。

ファン層とか。(これはホントに同じ感じで驚いたところ。V6のコンサートで若い人があまりいないだろうというのは想像してたけどSLTもそうだった。まわりに全然同世代がいなかった。大人ばっかり。だからどちらの現場も落ち着いててマナーもさほど悪くなくて個人的に嬉しいポイントだったりする。)

ちょこちょこ共通点を感じちゃったりして。

 

私が好きになったくらいからちょっとずつだけどV6に波が来てる感じはしてて。

やっぱり図書館戦争の映画で岡田君に興味を持ったって話はよく聞くし(私は原作が大好きで映画も見に行きましたがハマらなかった)

大河ドラマ軍師官兵衛の主演は大きかったと思います。

健君のNHKみんなの手話のナビゲーターをやり始めたのも2014年から。あと昼ドラに健君が出たのも大きかったと思うし。昼ドラって暗い感じのイメージが大きいけど明るくて爽快なあのドラマは好きでした。主題歌のSky's The Limitも良かったと思うし。

そして念願の紅白歌合戦に初出場して。

20周年となった2015年。アド街の司会にイノッチが決まったり。まさかの剛君が連ドラ(リスクの神様)に出演するなんて。

そして何より。24時間テレビのメインパーソナリティー。

Hey!Say!JUMPとの二世代パーソナリティーだった事がいい意味で話題を呼んで、番組共演も増えて。20周年本当にテレビの露出が多かったと思います。

アニバコンも。オーラスがデビュー日で。始まりと同じ場所で20周年を迎えられて。

やっぱりオーラスの見学があんなに豪華*4だったらWSの話題性にもなるし。

この年はイノッチが紅白歌合戦の司会をして。

で2016年。露出は少なくなるだろうしどうなるんだろうって思ってました。

予想通りコンサートは無かったし新曲も一回しか出さなかったけど。

まず健君が滝沢歌舞伎に出たのは本当に大きかったし。剛君が映画の主演やるなんて。

岡田君は言うまでもなく。沢山映画に出続けて。

2017年になっても。また剛君ドラマ出るの決まって。長野君情報番組のMC決まっちゃうし。しかも新曲二ヶ月も経たない間に出るとか?おじさん、活動してる。

 

いや別にA.B.C-Zが活動してないなんて思わない。みんなちゃんとお仕事決まってる。今年の夏とかツアーやるのに舞台かぶってるメンバー二人もいて忙しいだろうなって思う。

そして凄いメンバーからの愛を感じる。五周年のイベントなんか本当に。愛しかなかった。感謝を直接メンバーが伝える場とか言ってたけど。いやこんなに多くの愛をもらえて。どうすればいいのか分かんなくなるくらい。

でもほら。やっぱり舞台のお仕事って内向きの仕事じゃん。

毎年ABC座をやるのが伝統になってるのはいいことだと思うしそれはこれからも続けていって欲しいって思うけど。やっぱりA.B.C-Zの魅力は生のパフォーマンスだから。しかも舞台のパフォーマンス。

でもそれって毎年毎年同じ人が見に行くだけになっちゃうよ。やっぱり。

やっと去年単体のファンクラブが出来たのは物凄く喜ばしいことだけど。それはやっぱりパフォーマンスを見に行くハードルが上がった事でもあるし。

 

(私は違うけど)やっぱり沼の一番のきっかけってテレビだと思うから。

なんだろう上手く言えないけど。なんかすごく勿体無い。正直ABChanzooの企画とか。いや30分×何回とかに放送するんじゃなくてもっとみんなが観そうな時間帯に特番やればいいのにみたいな企画とかものすごく出てくる。

みんなまだ知らないって。A.B.C-Zを。

塚ちゃんは相当お茶の間に浸透してきたけど。その他にもこんなに魅力的なメンバーがあと4人もいるんだって。知って欲しい。

前にABChanzooに出てくださった占い師の方は2年後大ブレイクしますって言ってくださってた。事実をそのまま述べてるだけって感じが画面からも伝わってきたから本当にそのとおりなのかもしれない。

でも待てないって。そんなに。

だってまだ五周年だけどキャリアは長いんだもの。メンバーの過半数30歳いっちゃったって。

何よりパフォーマンスが命のグループなんだから絶対加齢は敵になることが目に見えてる。

だから。お願い。

もう少しだけA.B.C-Zがテレビに出てくれるといいな!

もっとみんなに見つかって欲しいな!

 

では今日はこのへんで。

 

 

*1:2017年3月14日放送

*2:私のV6ファン歴は2014年1月~

*3:気になり始めて1年くらい。ファンになってからはまだ1年も経ってない。

*4:TOKIO、嵐、Hey!Say!JUMP全員と戸塚祥太生田斗真