読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心、奪うように咲き乱れて。

ただ君に夢を見ているだけなんだ。

年初めの現場は新世界でした

ジャニーズ A.B.C-Z Jr. レポ・感想

明けましておめでとうございます。せいるです。

本年もどうぞよろしくお願いします。

(私も受験生だぞ…どうする…)

 

てことで新年一発目の現場の話をします。

 

JOHNNES' ALL STARS ISLAND 1月5日昼公演

 

まず一言。

 

ジャニーズ凄い…Jr.凄い…新世界…

 

V6以外の現場に行くようになってからキラキラ踊ってるJr.を見るようにはなったもののまあメインはデビュー組だったわけで。無論ジャニワに行くのは初めてだしちなみに帝劇も初めてだし何もかもが新鮮な現場でした…

特にJr.で担当!とまで言える人はいなくて*1、今回えび名義でチケ入手したもののそんなに戸塚田を見に行こうと思ってた訳でもないので(小声)、気ままに舞台を見てようかなあというような心持ちでした。

 

席はS席の一階R列(中席抜いたら一番後ろ)で右端の方だったので通路誰か来たら嬉しいけど一番端だからね…みたいな。でも肉眼で顔普通に見れて驚いた。

 

そんなこんだで始まって。

(ここからややネタバレ含みます)

 

まずJr.マンションが初体験なんですよね…あれ生で見ると予想以上に迫力ある…曲に合わせてグループ紹介してるのがいいなあって思ってました曲調が好みだったんですかね、うん。

ショーを追及していくために過去と未来を旅するというストーリーは急に展開していく感じはあったけど。でも意外とすんなり話も飲み込めた。また過去の負を背負っているとっつーと未来の華やかさを背負ってる塚ちゃんは本当に適役でした。

(塚ちゃんを河合がやってくれたらなあ…お互いどうも気が合いそうにないなってセリフをふみとつでやってたらなあ…っていう心の声はしまっておくことにします*2

レポ軽く読んだりWS見たりでやるパフォーマンスは結構知ってたんですけど、どれも凄すぎて…

壁登るフライングだったりつるされて劇場の壁歩いてたり球体のフライング*3だったり…ってまずフライングの種類多すぎませんか…誰あんなの考えつくの…

で私結構双眼鏡ロックオン人間なので余計感じたんですけどフライングって全然重装備とかじゃないじゃん紐のなんて手首通して一ひねりじゃんなんであんなんで飛んじゃうの…訳わかんない…()

ってフライングの話永遠としてきましたけど一番衝撃だったのはすのすとのバスケパフォーマンスです。

いや一回転なのか何回転なのか空中でぐるぐる回ってダンクを何人もやってるの見せられたら目が点になるの私だけですか…しかもバリエーション多すぎでしょ………

で他にも太鼓凄いとかまあ語彙力の無い感想を多々抱えながら一幕は終了。

 

ここで問題の二幕が始まります。ええ。問題の。()

 

皆さんお知りの通り二幕の最初は基本的にゲストの登場。私は全力でえびが出てくることを期待してました。WESTはツアー中だし。健君はニューヨークだし。*4

でも幕開けたら

お正月メドレー。

正直「なーんだゲスト無しか…」としか思いませんでした。もう5日なのにまだお正月…とも思いました。

あの時の自分はその後起こることを知らない…()

ってまあJr.が客席降りてくるんだろうなとは思ってました。レポ読んでたし。

でも文字で読むのと実際に起こるのってこんなにも違うとは…

最初に私達の通路横を通ってきた岩橋くん。あの光景は頭に焼き付いてます…()

世の中接触会ってものは結構存在しますけどまず天下のジャニーズ。しかも向こうから会いに来てくれて自分たちの方に手を伸ばしてくれる。こんな素敵なことがありますか…(昇天)

最初は端から三列目ということもあり遠慮して手が出なかったのですが途中で勇気を出して以降積極的に手を伸ばさせていただきました。だって隣リア友だし。()

でまあ数人のジャニタレとのハイタッチを交わしたんですが…

その途中で一生忘れない光景を目にします。

すぐ後ろのS席とA席の境目の通路を舘様が通ってきました。次は舘様だ~!って思ったら。

角曲がって私たちの通路横に来た途端隣の友達の手に笑顔でボールを収めてきました…(死)

まあ後から考えると赤の服着てたからじゃん?*5ともなったのですがあまりのスムーズさにだ、舘様…としか言えませんでした(自分が仮に貰ってたら死んでた)

 

ってハイタッチレポ長すぎか…()

 

そんなこんだで二幕本編が始まったんですがまあ演者の切り替えが早いのは当たり前なのは分かってますけど見てる方は頭が追い付かず…暫く口開けたままの観劇でした。はあ女子力。()

 

でまあ長すぎるのでかっ飛ばして話すと急に宇宙に飛んでったお話には若干混乱したもののグループごとのパフォーマンスはそれぞれ個性が出てるなって思ったしMr.KINGや勝利の演技は予想以上に凄かったし(ただKINGは三人とも声が高いからシリアスな場面で三人だけなのはちょっと惜しいなあとも思いました。こればかりはどうしようもないけど。)まあ大満足な舞台で…本気でもう一回行きたくなるしジャニワシリーズは毎年見ていきたいと心から思いました。まあ来年は受験なので無理ですが。泣

 

ということで年明けから新世界感じられて幸せの境地でした!

過去最高にグダグダ感想を並べました!この気持ちを吐く場所が欲しかった!()

明日からの学校、頑張ります笑

 

では今日はこの辺で。

 

*1:気になるのはグループだとすの、個人名だと照くん萩ちゃんのえるくん辺り

*2:シンメ厨という訳ではない

*3:一幕と二幕ごっちゃになってます汗

*4:前日にニューヨークでの遭遇情報が流れてきた

*5:友達は平野担